噛み合わせが悪いと顎バランスが崩れる! 

Pocket

噛み合わせが悪い状態では顎に掛かる負担もバランスを失ってしまいます。
正常な噛み合わせなら左右均等に力が掛かるので、顎関節も力を吸収して負担が掛かることはありません。
しかし悪い噛み合わせだと顎に掛かる力が不均等になり、どちらか一方の関節に余分な負担が掛かってしまいます。
このような状態では顎の関節が磨耗してしまうので顎関節症のリスクが高まります。
正常な顎関節を維持できないこともあり、痛みを生じる原因にもなるのです。
そのため、悪い噛み合わせは放置しておくのではなく早めに治療を行いましょう。
悪い噛み合わせのままでは顎に負担が掛かっている状態を放っておくのと同じですから、顎関節症になるのも時間の問題です。
噛み合わせの治療は専門クリニックを選びましょう。
個人ごとに最適な治療法でスムーズに噛み合わせを矯正できます。
噛み合わせに関する悩みも相談できますので、気軽に医師のカウンセリングを受けてみてください。

ピックアップ

噛み合わせのことならここがおすすめ
噛み合わせのことならここがおすすめ
悪い噛み合わせは放置せずに早めの治療をオススメします!専門クリニックでは患者の噛み合わせを診断して正しい位置に矯正してくれます!短期間でも効果が高い治療法もあるので気になる方はチェックしておきましょう!
This entry was posted in 悪い噛み合わせが危険な理由. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found