悪い噛み合わせは全身に影響が!


悪い噛み合わせは歯や顎だけではなく全身に影響を及ぼすと考えられています。
その理由としては噛み合わせを行っている顎周りの関節は頚椎と連動しているからです。
そして頚椎は身体の中心部になる脊椎と繋がっています。
つまり、悪い噛み合わせの影響が頚椎や脊椎にも伝わってしまうのです。
頚椎や脊椎にダメージが伝わると肩こりや腰痛の原因になると考えられています。
特に原因不明の肩こりや腰痛に悩まされている方は悪い噛み合わせが原因になっていると疑ってみるべきです。
また、肩こりや腰痛だけではなく悪い噛み合わせによって神経痛を引き起こすとも言われています。
これも頚椎や脊椎への影響と関わっており、噛み合わせの治療で改善する可能性があります。
いずれにしても悪い噛み合わせのまま放置しておくのは得策ではありません。
専門クリニックで適切な治療を受けてスムーズな改善を目指しましょう。
悪い噛み合わせや歯並びの矯正も相談できますよ。

悪い噛み合わせのお悩み解決サイト

悪い噛み合わせが危険な理由

悪い噛み合わせの疑問点

ピックアップ

噛み合わせのことならここがおすすめ
噛み合わせのことならここがおすすめ
噛み合わせの悪さに悩まされている方にオススメの専門クリニックです!患者ごとの噛み合わせに応じて最適な治療を実施してくれます!悪い噛み合わせが進行して痛みが生じてしまう前に早めの治療を心掛けてください!

新着情報

Comments are closed.